□ RADIO
■8/10(火)16:00〜19:00 Inter fm「DAVE FROMM」生ゲスト出演
■8/10(火)20:00〜21:00 TOKYO FM「FROM TOKYO」生ゲスト出演

□ THE VEILS "SUMMER SONIC04" 出演決定!!
■8/7(土)大阪
■8/8(日)東京
詳細はコチラ

□ 全国各地のFM局でPowerPlay続々決定!
THE VEILS「GUIDING LIGHT」が
■FM岩手「REPUTATION CUTS」(4月度)
■FM長野「POWER PLAY」(4月度)
■RADIO-80(岐阜FM)「G-POWER PLAY」(4月度)
■FM岡山「SLAP SHOT」(4月度)
■FM山口「プッシュワン〜炎の皿回し〜」(4月度)
■Love FM「Cool Cuts」(4月度)
■SMILE FM(FM長崎)「SMILE CUTS」(4月度)
■FM中九州「POWER WAVE」(4月度)
■ふくしまFM「POWER PLAY 」(4月度)
■FM石川「Music Pick Up」(4月度)
■FM秋田 マンスリーテーマソング(5/1〜5/31)

□FM大阪「Selected CD」
□ 多数の雑誌でTHE VEILSのレビューが掲載されています→コチラから
■Album「THE RUNAWAY FOUND 」
01. The Wild Son
02. Guiding Light
03. Lavinia
04. More Heat Than Light
05. The Tide That Left
And Never Came Back
06. The Leavers Dance
07. Talk Down The Girl
08. The Valleys Of New Orleans
09. Vicious Traditions
10. The Nowhere Man
+ BONUS TRUCK
THE VEILSのFinn Andrewsは、1983年にロンドンで生まれ10代の初めまでをロンドンで過ごした。彼は、もともと画家になることを夢みていたが、 いずれも音楽の世界にかかわってきた両親(父のBarry AndrewsはXTCやShriekbackのメンバーとして活躍)を持ちながら、10代前半のころは、音楽を仕事にするという考えにも興味がなかった。


2001年、彼はバンドを結成するため、友人やツテを頼りに時間をかけてメンバー探しに取り組む。 選び出されたBen Woollacott、Adam Kinsella、Oliver Drakeの3人は、野性的で率直なFinnの曲の特異性をさらに際立たせる力を持っていた。ノース・ロンドンの小さなクラブでみごとな感情移入をするバンドを目撃したROUGH TRADEのGeoff Travisは、2001年10月迷うことなく彼らと契約を交わす。Matthew Ollivierをはじめとする数人のプロデューサーとともに、未完成の曲や即興の作品を形にしていった。SuedeのBernard Butlerも、M-1「The Wild Son」,M-2「Guiding Light」, M-5「The Tide That Left And Never Came Back」やM-8「The Valleys Of New Orleans」の4曲をプロデュースしている。ここ2年間、彼らはThe Raveonettes、Ben Orton、22-20's、The Bees、British Sea Powerらとともに全英ツアーを行った。 また最近では、Cooper Temple ClauseやSuedeのサポート・アクトとしてヨーロッパ・ツアーもした。
THE VEILS OFFICIAL
THE VEILS LABEL OFFICIAL
Copyright(c) 2004 AOZORA RECORDS ALL RIGHTS RESERVED.